2011年2月アーカイブ

政策のほとんどは文書によって決められる。国会で決議が必要な法律やその細則を決めた省令や規則、方針や目標として閣議決定を行う大綱や計画などがある。

政策提言における情報収集のノウハウについてまとめてみた。

政策提言を効果的に行うためには、その政策に関する十分な事前調査を行い、提言を行う最適なタイミングと対象を見定め、説得力ある論理を構築し、多くの市民の支持を得ることが大切である。

私たちは環境負荷を軽減するために、日々の生活の中で省エネを行ったり、ごみの分別を行ったりしている。

NGO・NPOで働くことは、社会に貢献できること、やりがいを感じやすいこと、創造的・自立的であることなどのメリットがある一方、低い収入や不安定な収入、求められる責任の大きさなどデメリットも多い。そんなNGO・NPOの有給スタッフに求められる人材の要素を以下4つにまとめてみた。

NGO・NPOには、主に以下の3つの資金源がある。

顧客満足(CS)を考える上で、企業とNPOに違いはあるのだろうか。

東京周辺の安いホール・貸し会議室・宿泊施設・ケータリング情報などを紹介。

NGO広報支援サイトは、イベント告知やボランティア募集など、NGO、NPOの活動における便利なサイトを集めたリンク集。

企業は株主によって「どれだけ儲けたか?」で評価される。配当金を不満に思う株主は株を売ってしまうし、利益を出さない経営者をやめさせることもできる。

私はNGO・NPOにおけるスタッフ・インターンの募集活動において、面接官として数多くの面接を行った。その経験を通して、面接官から見たNGO・NPO就職の現状をまとめてみた。

有機野菜、天然酵母などを使った料理を食べられるロハスな宿をリストアップ。

ほとんどのNGO・NPOは定期採用を行っていない。必要な人材を、必要なタイミングで、その人の経験・職歴を重視して募集している。また、外部募集によるリスクを避けるために、ボランティアやインターンから採用を行なったり、NGO・NPOの同業者のみに限定した求人を行なう団体も多い。したがって、新卒でNGO・NPOで働くためには在学中にある程度のボランティア経験・職業経験が必要になる。

海外移住(ロングステイ)の情報・ノウハウ・魅力・注意点などが手に入るサイトをリストアップ。

田舎暮らし、Uターン、Iターンに便利な情報サイト、情報誌、ノウハウ本を集めてみた。
既存のマンションの設計は、施工者(売り手)の意思が優先されがちで、間取りも、所得階層、年収で計算した「最大公約数的なデザイン」になりがちだ。

アメリカの消費運動家、ラルフ・ネーダーは、「情報は民主主義の通貨である」と語っている。政府の情報公開は市民が民主的な意思決定に参加する上で必要不可欠なものである。

日本国外で行われる国際会議に出席する場合、政策提言・情報収集活動を行っていく上で、さまざまな障害がある。このページでは、政策提言・情報提供活動に欠かせないロジスティクスの仕事について紹介しよう。

国際会議における政策提言のノウハウをまとめてみた。

NGO・NPOの活動でウェブサイトを効果的に活用するためのウェブサイト作成ステップを紹介。

海外で携帯電話を使うときのさまざまな方法・関連サイト・サービスをリストアップしてみた。

航空券・ホテル予約からガイドブックの紹介まで、海外出張に便利なサイトを紹介する。

リーダーに必要なビジョン、アイデア、意思決定、人間関係の考え方とスキルを紹介する。

ミーティングを効果的に行うためには、ミーティングの準備をしっかり行い、ミーティングの目的・議題を事前に参加者が理解し、ミーティングでの役割分担をしっかり行うことが重要である。

優れた戦略を創るためには、現状を的確に分析し、的確な目標設定と、そのためにもっとも有効な手段を選ぶことが必要だ。戦略チャートを活用することで、効果的な目標・手段の設定ができる。

私たちが何気なく銀行や郵便局に預けている預貯金は、主に「株式」と「債権」という形で世界中に投資されている。

海外のNGO・NPOでボランティア・インターンをするためのプログラムやNGOで使う英語の学び方などを紹介。

NGO・NPO、旅行会社が主催する国内外のスタディーツアー、ワークキャンプ、農業体験ツアーなどを探すためのリンク集。

ネット上には、たくさんのボランティア募集情報がある。ボランティアのスタイルは人それぞれ。ぴったり合ったスタイルを見つけるまで、いろいろ試行錯誤してみよう。

NGOは非政府組織と呼ばれ、国際会議や途上国開発などで国を超えて社会的な活動する組織の総称として用いられている。また、NPOは非営利組織と呼ばれ、福祉や自然保護活動などで利潤の追求を団体の目的としない組織の総称として用いられている。